「なにか面白いこと無い?」と周りに聞いてしまう人。すぐイライラしてしまう人へ。

 

こんにちは!サイキです( ´ ▽ ` )ノ

 

「何か面白いこと無い?」

「ねえ、何か面白いことない?」

「はぁーーーなんか面白いことないかなぁ」

 

 

って周りに聞いて回る人いますかーー?

 

はい、昔の僕です(^^)/笑

 

 

 

今日その答え教えますよ!今この記事でお伝えしますよーーー!

 

良かったですね!笑

 

 

 

答え:あなたの目の前にあります。

 

 

 

じれったい?うざいですよね~笑

 

 

まぁでもほんとにこれなんですよ。人生さんが一番面白い。

 

 

 

全力でやれば?

ふと気づけば?

 

人生ってこんなに面白いものだって気づきました。

 

 

 

僕ね、昔は食べログ大好きだったんですよ。

 

でも、ある時から食べログを全く見なくなりました。

それどころか食べログを見るのが嫌になりました。

 

 

何故かって

「お前が俺の人生決めるなよ」って思うからです。

 

 

人生ってホント面白いんですよ~。

些細な事ですら僕の期待や希望を裏切ってくる。

 

 

今、電車に乗ってるんですが、

乗った時は満員で座席が空いてなかったので、座席の横に立ってたんですね。

 

 

んで、前の人が降りる準備を仕出して、座れるかな~って思ってたんです。

 

そしたら隣に立っている人も、その席を座りたそうに見てて

 

 

(あれ?この人も座りたいのかな?

でも僕のほうが席の近くに立ってるし僕が座っていいよね^^;)

 

 

なんて考えてました。

 

んで、僕の前に座ってた人が降りた時、すみませんと小声で言いつつ、着席しました。

 

 

そしたらね、、、、

 

 

その人降りた!笑

僕の隣りに立って席を狙ってたであろう男の人、京都で降りた!笑

 

 

あああああ、これやこれw

また妄想の世界を生きてしまったww

 

 

そして、やっぱ人生が一番おもしろいやんって気づきました。

 

 

すぐイライラする人へ

 

僕、昔はとてもイライラしていました。

些細な事でほんとに、すぐにイライラしてました。

 

「(電話オペレーターさんに対して)なんでこの人、僕の話の本質がすぐ掴めないんだろうイライラ」

「FBでコメントしたらコメント返すのが普通じゃないの?イライラ」

「ラインぐらいすぐ返せばいいのに。1分もかからないじゃんイライラ」って。

 

でもね。

さっき、この原因に、ふと、気付いたんです。

 

「ああ、期待してたんだな」って。

 

 

他人に期待しちゃダメってのは知ってましたよ。

 

何故なら自己啓発本大好きだからw

こういう知識だけはたくさん知ってます。

 

 

でも、1つ大事な考え方が欠けていたなーって気づきました。

だからわざわざこうやってブログに書くわけです。

僕でも伝えられることあるじゃんって。

 

 

何が欠けていたのか?

 

 

それは、「人生どうなるかわからない」という前提です。

 

 

この前提がないからおかしなことになっていました。

期待しないと頭ではわかりつつも、実際は

 

「座席は詰めて座るのが常識でしょ」

「なんでドアの横に立ってる俺の前にわざわざ立つかな~。ドア横他にも空いてるじゃん」って。

 

 

今電車に乗ってるので電車の例えしか思い浮かびませんがww

 

 

常識の中でなら、期待してもいいでしょって思ってました。

 

 

でもそれすら不確かな期待、言うなればtrying to control a people だったんだなって気づきました。

 

 

人生はどんな些細な事でも自分の思い通りにならないんです。

 

 

FBのコメントだってそう。

自分がコメントしたからって必ずしも相手が返答してくれるわけじゃない。

 

返答するかどうかは完全に相手の問題であって、自分が悩むところでも期待するところでもない。

 

 

コメントした時点で自分の人生は終わってるんですよw

 

もうそこで終わり!

投稿したかったから投稿したんでしょ?それでいいじゃんって。

全力でその時を生きたじゃんって。

 

 

あ~~~~

なんか婚約解消を経て違う自分になってきているのを感じますw

 

 

ペッシの言ってたことはこういうことだったんだって心で理解してきましたw

 

 

「わかったよ!プロシュート兄ィ!!兄貴の覚悟が!「言葉」でなく「心」で理解できた!」

 

って。

 

 

 

 

さっきも例のお爺ちゃん社長と昼飯を食いながら話してたんですよ~。

 

自分の思いとか自分の意見とか何も隠さず正直に会話をしていました。

 

そしたら、帰り際

 

「いいよ、ここは俺が払う」って言ってくれたんです。

 

言っておきますが、

いままでへりくだって接してた時はこんな素振り一切見せてもらったことないですよ。笑

 

 

更にね、つい先程、最近、

会社を畳んで不動産会社の営業マンになったとーってもお世話になった人に電話しました。

 

「○○さんのこと正直にお爺ちゃん社長に伝えました。

不動産を買いたい人リストを持っているらしいです。

でも、ここで営業するかどうかはお任せします。会うかどうかもお任せします。

でも、僕の中では、すでに恩返しが完了している気がしていますw」

 

って言ったら

 

「よっしーありがとう。ホンマにありがとう」

 

(僕の名前はよしのりです。なのでよっしー)

 

って言ってくれました。

 

この時ね、

なんか初めてこの人から本当のお礼の言葉を聞いた気がして感動しました。

この人が語る”人付き合いの理屈”って妙に説得力があって「人付き合いでは絶対敵わないんだろなぁ~」って思ってます。

なので、そんな人から本気のありがとうを聞けて心から嬉しくなりました。

 

 

まだまだ素敵な人生の話が続きますよ~~~\(^o^)/

 

 

今日太極拳の日だったんですよ。

朝10:30から。

 

JR大阪駅に着いたのが10時前。

場所は四天王寺夕陽丘なので、普通に間に合うんですが、

その時、何故かいつもと違う出口から出てしまったんです。

 

 

田舎者の人ーーー!聞こえますかぁーーー!?笑

 

都会の駅って出口が何個もあるんですよ!

電車が一時間に一本どころか3分に一本以上走ってて時刻表なんて必要ないのですよ~~ww

 

電車一本逃したら確実に遅刻だった高校時代を思い出しますね~(^o^)

そんな電車が嫌で、自転車で1時間以上かけて通学してましたね~~笑

 

 

 

さて、話を戻します。

なんか今日は別に意図した訳ではなく気付いたら見知らぬ出口からでてしまってたんですよ。

 

でも、「まぁこれもいいか、新しい大阪駅を知れるわ」って思ってそのまま地下鉄乗り場に向かいました。

そしたら、谷町線に乗らないといけないのに、何故か四つ橋線と勘違いしててそっちに向かってたんですね。

そしてなんか景色が違うことに気付いて、谷町線に戻ろうとしたんです。

 

 

でも、大阪駅ってとーっても広いし複雑なので慎重に行かないと迷ってしまうんですw

なので、看板を見ながら進んだんですね。

 

僕「おっけー谷町線こっちね。」

 

僕「大阪第1ビルから地下鉄に乗れるようなところあったかな?」

 

 

(どこやこれ・・・・)

 

 

大阪に2年住んでたにも関わらず迷いましたwww

写真にしたら3枚ですが、もうこの時点で20分迷ってるんですよww

 

太極拳10時30分からなのに絶対間に合いませんねw

 

 

んで、仕方ないので駅員さんに聞きました。

 

「すみません、谷町線の看板通りに行ったら駅に着かないんですけど(笑)」

 

って。

 

そしたら駅員さんがね

 

 

「ああ、あの看板間違ってますよ笑」

 

ってwwww

 

 

えええええええ!そんなバナナww

 

 

 

駅員さん「正確には間違ってないんですけど、(地図を取り出しつつ)ここをこうやって行ったほうが早いです」

 

と。

 

 

 

でね、この時気付いたんです。

 

 

「あれ?俺、大阪駅許せてる・・・」

 

 

って。

 

 

 

今まで正直大阪駅には腹が立っていました。

 

だって看板通りに行っても迷うことが多々だからです。

 

 

東梅田に向かってると思ったら西梅田に向かってるし、

まともに地上に出られたことがないし、

JR北新地駅とJR大阪駅を同列に書くなって思ってましたし、

行きと帰りで通る道が違うなんてことほぼ毎回でした。

JR大阪駅に帰りたいのに、気付いたら阪急百貨店の前だったとか。

 

 

でもね、今回は違ったんです。

 

迷ったことは迷ったけど、違う大阪駅を発見できて楽しい!って純粋に思えたし、

駅員さんにも笑顔で道を聞くことができて「大阪に2年住んでて迷う大阪駅どうなんすか笑」って笑顔で言えました。

 

んで何より、迷ってる時、太極拳があるからって急がなかった。

走ることもしなかったし、焦ることもしなかった。

 

純粋に今を楽しもうって思えたんです。

 

だから大阪駅を許せた。

 

30分前にJR大阪駅についた時、10時半までに太極拳に行くつもりだったのは間違いないです。

その時は全力でそう思っていた。

でも、今現在迷ってどうやっても間に合いそうにない。

じゃあ、もう今を楽しむしかないじゃんってナチュラルに思えました。

 

別にこれで遅刻して何か言われたらそれまでだったってことです。

 

自分の人生と合致していなかった。だたそれだけです。

 

 

 

でも、実際遅刻しても何も言われなかったです。

むしろ、僕の迷った話を大笑いして聞いてくれました。

 

 

しかもなんと!!

 

「谷町線どこーー!?(/_;)」

 

って2年間大阪に住んでいたにも関わらずめちゃくちゃ迷っている奴が

 

道をきかれました。

 

 

それも外人から。

 

 

 

もちろん英語で。

 

 

 

 

僕ね、

ずっと「英語喋りたい~~!!」って思ってたんですよ。

 

 

でも全然その機会がなくて、自分から外人に話かけるしかないのかな?と思っていました。

 

特に京都とか行くと、観光客の外人がいっぱいいますよね?

 

京都に行く度に

 

(僕に話しかけてーーー。英語で話しかけてきてーーー!!)

 

って念じていましたが全く話しかけてこない、のが常でした。

 

 

それがですよね!

大阪駅で話しかけられたんです!しかも英語で。

 

しかも、耳にイアフォンして音楽聴いてたし、

そんなにニコニコしていた覚えもないし(歩きながらのニコニコはさすがにキモい)

赤に蛍光イエローの入ったスニーカー履いてたし、

 

話しかけやすい、話しかけにくいで言えば後者だったと思うんですよ。

 

 

 

それが話しかけられた!!

 

 

おそらく「誰に道聞こうかな?」と考え、ぱっと周りを見渡した時に、

200人ぐらい候補があがる、人だらけの大阪駅で、

僕に話しかけるってかなりの奇跡じゃないですか!?

 

だから、人生は面白い!!

本当にそう思えるようになりました~~

 

 

ちなみに I want to go Tokyo Station って聞かれましたww大阪駅でw

落ち着いて

 

「Really!?ww」

 

って返せて勝手に満足していました(^ν^)笑

 

ほんとに人生って

 

本当に期待を捨てて、心の底からすべてを受け入れる“覚悟”ができた

 

その瞬間、

 

一気に、本当に一瞬で、人生が、最も簡単に一番面白いものに変化します。

 

 

まとめ

すみません、話がスーパー脱線して帰ってこれなくなりそうだったので

H2タグさんの力を借りて話をブチ切りましたw

 

で、ですね。

結局何が言いたいのかというと、

人生何があるかホントの本当のほんとーーーにわからないということです。

 

だから期待する必要なんてないし、期待しても無意味どころか

それによって自分の気分を害することのほうが圧倒的に多いわけです。

 

面白いこと無い?って聞く人も、イライラしてしまう人も人生に期待しすぎでなんです。

勝手に自分で人生を予測して自分の予測から外れた時、がっかりするし、イライラしてしまう。

人生は些細なことですら、1秒先ですら予測できないのに。

 

 

何かを期待して何かを予測して何かに準備することって実は空振りに終わることが多いんです、

もちろん準備しててよかったー!と大ヒットすることもあります。

 

自分の中では3塁打、もしくはホームランぐらいあるのかもしれませんが、

実はそれ、そこに辿り着くまでの気苦労を考えたらポテンヒットぐらいかもしれませんよ。

 

まぁここらは人の性格に依るので最終的な決定はお任せします。

 

でも、婚約解消という、1mmも、これぽーーーっちも頭になかった人生最大の期待外れ?を経験して、

「人生、何が起こるかわからないな」ってそう心から確信した時、めちゃくちゃ心が楽になったんです。

 

 

肩の荷が降りたとか、そんな軽いものじゃないです。

今はその感覚を伝えるだけの言葉を持ち合わせていませんが、

 

今までの人生が統合される、とか集約されるとか、

長年かけてガチガチに凍り付いていた悩みの氷山が一気に氷解するとか、

そんな言葉で今は表現しています。

 

あ、覚醒って言葉が一番近いかもしれないです。

覚醒って言葉があるのだから、僕にもそれが訪れても不思議ではない。

自営業で、人生にもがきながらも4年間必死で頑張ってきたんでそれが一気に氷解した感じですね。

 

 

具体的にどういう変化があったかというと、

 

  • 一つ一つの人の話を自分事として大笑いしながら聞けるようになりました。

(これは全力で今を楽しむって決めたおかげ)

 

  • 英語能力が飛躍的に向上しました。

(これは人生に期待しなくなったおかげ。文法や単語の間違いにビビらず文法誤りも含めて会話を楽しめるようになった)

 

  • 満員電車とか店員さんの態度が悪いとかそんな些細な事では腹を立てなくなりました。

(これは、人生予測通りにならないって前提がわかったから)

 

むしろ予想外の事が起こると笑顔になります。

 

食べログが嫌いだったのは、僕は予想外の人生が好きだったんだなと思います。

それなのに、予想の範囲内で動こうと、人も動かそうとしていたから空回りしていた。

 

まさにこれです。

 

 

  • あと、人に対して全力でぶつかれるようになりました。

 

これが一番大きいです。

 

このエピソードとして

「歯医者に行って全力で治療された話」を60%ぐらい書きましたが、

あまりに自分語りがひどくて気持ち悪かったので全消ししましたwww

今も自分語りしかしていませんが、これ投下したら殴られるレベルでしたw

あぶなかったーwww

 

 

すみません、せっかくH2タグさんの力を借りてまとめたのにまた散らかしてしまいました。

 

今度こそちゃんとまとめます。

 

 

要は、

「何か面白いことない?」って聞いたり

すぐイライラしてしまう人は、人生に期待してるんです。

 

 

これはニュアンスが難しいんですが、

期待と言っても希望を観ているのではなく

依存していると言ったほうが正しいです。

 

人生がどうにかしてくれると思っている。

 

 

人生はあなたに何もしてくれませんよ。

というか、もうし尽して疲れて何もやることありません。

 

 

あとはあなたが気付くだけ。

人生さんが準備してくれた贈り物に。

 

そしたら一気に視界が開けます。

僕は婚約解消によってこの扉が開かれました。

 

でも、残念ながらこの贈り物は見つけようと思って見つけられるものではありません。

 

人生を全力で生きた者にだけ、

ほんと全く予期せず超偶発的に手に入れられるものです。

 

「何か、全力を出せるものないかなぁ~?」って頭で考えて探して見つけたものは

絶対に全力を出すことはできませんので、そこに期待を寄せるのは期待はずれになるので止めたほうがいいです。

 

僕にとってそれが彼女と付き合うことだったわけです。

頑張ろうとか全力だそうとか一切思ってなかったです。

ただ彼女のために何かしてあげたいと、純粋に思い勝手に身体が動きました。

 

 

僕は大好きだった彼女からあっけなく婚約解消された経験を経て、

 

本当に、心から

 

「人生ってどんなに頑張っても思い通りにならないんだ。じゃあ期待するの止めよう。」

 

って決断できて以降、人生を期待(=コントロール)しようとするのを辞めました。

 

本当に1秒先ですら期待するのを止めました。

 

 

そしたら

 

「人生ってこんなに楽しいものだったんだ!」

 

って気づけたんです。

 

毎日が楽しくて仕方ないです。本当に明日死んでも一番後悔がない状態で死ねます。

 

それは

自分の望む企業から内定をもらった時より、

独立して代表取締役の肩書が手に入った時より、

月収100万円を突破した時より、

大好きだった彼女と付き合っていた時より、

 

心が満たされていると言えます。

 

 

単にそれが楽しくて嬉しくてホントに自分の変わり様に、

そして、世界の変わりようにモーレツに感動しているから

ただ誰かに伝えたくて、

 

もし誰かの役に経てば最高で、

 

溢れる思いをこのブログに受け止めてもらっています。

 

 

それだけです。

ここまで読んでいただいてどうもありがとうございました^_^

コメント

タイトルとURLをコピーしました