当日買ったクロスバイクでビワイチ完走!宿泊先や準備物などを全公開

こんにちは!サイキです\(^o^)/

当日買ったクロスバイクで琵琶湖一周を(通称ビワイチ)完走しました~~!!パチパチパチ

今回は道中でたくさん撮った写真を載せながら、その工程の振り返りと、

いきなりビワイチをやってみた自分が思ったアドバイス的なことを載せていますww


※注意

今後ビワイチに行く予定がある方は、見ないほうがいいかもです。写真をふんだんに使いビワイチを疑似体験できるレベルで記事を作りました。

この記事を見てしまうと、出会いの感動が薄れ、せっかくのビワイチが僕の感動の確認作業になる可能性があります。

道中の振り返りは見ずに後半のアドバイス的な部分だけ見ると少しはためになるかなと思います。


今回の日程

日時:2017年4月23日(日)24日(月)

日程:1泊2日

出発地点:京阪電鉄 浜大津駅周辺

コース:時計回りコース

宿泊地点:長浜市内の旅館(ちょうど半分ぐらいの地点)

準備物

準備物はこんな感じです。

ビワイチ所持品リスト

最後のアドバイス的なところで持っていって良かったもの、別に要らなかったものの振り返りをしています。

ビワイチ1日目

さて、ここらビワイチの記録を詳細に綴ります。

かなり長いので時間に余裕がある時に読んで下さいねww

さて、まず何と言っても自転車です。

自転車で一周するのですから自転車がないと始まりません。

でも、僕はヤフオクで買った5000円の錆び錆びのママチャリしか持っていませんww

以前乗っていた錆びついた自転車

どうでしょう?このサビ具合w

3年間雨風に晒し続けて熟成させました笑

さすがにこのママチャリで行くのは無謀な頭で考えても危険な匂いがプンプンしましたので…

当日買いました!笑

このクロスバイクです。

今回買ったクロスバイク

ルックスに一目惚れして即決しました~~!

本体、ライト(使い回し)、鍵、サドルカバーや保険など必要品コミコミで約6万円弱になりました。

クロスバイクとパーツの領収書

ホントは4万円の一番安いクロスバイク済ますつもりだったんですが、この自転車がカッコよすぎてこっちにしました笑

でも、結果これにしてほんとーーーに良かったです。多分4万円のクロスバイクだと完走できたか自信がありません。

出発

さて、前置きはこれぐらいにしていよいよ出発します。

当日は雨続きの日々が嘘みたいに快晴でめちゃくちゃ気持ちよかったです\(^o^)/

自宅周辺の快晴の青空と山

自宅周辺の風景。川と空がキレイ!

自宅周辺の町並みの景色

自転車屋へクロスバイクを買いに行きます~。

ビワイチのためのクロスバイクを買った自転車屋さん

到着!

さて、出発です。

出発直後の国道の写真

出発時間は大体11時前。

買ったクロスバイクは前輪のギアが3段階、後輪のギアが7段階でシフトできます。

クロスバイク変速

これだけギアのついてる自転車は初めて乗りましたが、ほとんど操作に困ること無く直感的にいじれました!

自分の意図が直感的に伝わる。これが良いモノの定義ですかね?笑

ギターとかバイオリンとか、自分の手に馴染むとか言いますしww

不気味な雰囲気のあるおごと温泉

出発して1時間ほど漕いだところで、おごと温泉の風俗街w

不気味な雰囲気のあるおごと温泉その2

レトロな旅館と風俗街が妙に不気味な雰囲気を醸し出しています(笑)

渋滞

国道161号線をひたすら真っすぐ進みます。

渋滞

少し渋滞してきました。

雄大な山脈と小さなカフェ

景色が開けてきました。こんなところでコーヒーを飲めるなんて最高ですね!

出発した直後だったので入りませんでしたが(/_;)

高島に向かう道

高島市へ。正面に見える山がキレイですね~。

海を想像させるような琵琶湖際

波打ち際~

海辺のような琵琶湖際

海かと錯覚するびわ湖際ww

町並みと大きな山がマッチした写真

街と山ーーー!!エネルギー感じます(*´Д`)

山脈と電車

山がほんと雄大。

路地から見える琵琶湖

小道の向こうにはすぐびわ湖が見えます。

澄んだ琵琶湖と線路

気のせいか、びわ湖の色が澄んできました。

琵琶湖際で何やら催事が

何やら催し物をしています。

こんな景色の中、サイコーでしょうね(*^^*)

琵琶湖際の謎の鉄塔

謎の鉄塔とびわ湖。

神社前の一本道

神社前のびわ湖に続く一本道。

近江舞子と書かれたオブジェ

近江舞子と書かれたモニュメント。なんだか鉛筆っぽい笑

白鬚神社御旅所

白鬚神社御旅所~。まだ少し桜が残っています。

反時計回りに自転車で琵琶湖を回る人

本気の人たちは反時計周りで回っている様子。

マスクやサングラスはびわ湖虫対策かな?僕は時計回りにゆっくり回りますw

白ひげ十割そば看板

ここで昼食!白ひげ十割そばさんです。

牛しぐれ十割そばと鯖寿司

牛しぐれ十割そばと鯖寿司のセットをいただきました。

国道にデカデカと看板があったので、あんま味に期待していませんでしたが、

予想に反してめちゃくちゃ美味しかったですヽ(^o^)丿

隣のカップルも「めちゃくちゃ美味しいですね」って店員さんに言っていました笑

接客も親しみがあって、とても良かったので、オススメしますwww

白ひげ蕎麦
0740-20-2251
滋賀県高島市鵜川293
https://tabelog.com/shiga/A2505/A250501/25007332/

グーグルマップビワイチ1日目14:04

昼食を終え時間は14時4分。

さて、腹ごしらえも住んだので出発です!

白鬚神社で休憩する自転車乗り達

白鬚神社に到着です。ガチな自転車乗りの人がたくさんいて怖いww

白鬚神社鳥居

びわ湖に建つ鳥居。宮島っぽい笑

写真はワンピースのアラバスタのシーンっぽいww

白鬚神社境内

写真だけ撮らせてもらってそそくさと旅路を急ぎますw

徒歩で日本一周している65歳のお爺ちゃん

白鬚神社から出て10分ぐらいで会った山田さん。

60歳で仕事を辞めて以降、5年間、徒歩で日本を一周しているようです!

「夢は新聞に載ること」とおっしゃっていて素敵な笑顔が印象的でした。

お金を持たずカンパのみで生活されているらしく、僕も僭越ながらカンパさせてもらいました。

お金とか肩書とか実績とか、そんなものばかり追い求めてる世の中ですが、そんなもの無くても人生を楽しむ用意は万全なんですよね。

道の駅あどかわ食品売場

道の駅あどかわに到着。

ここは前に婚約解消した彼女と一度来たことがあって、もう一度来たかったんですよね~(/_;)

滋賀マキノ産原木しいたけ

原木しいたけ~デカイ!

道の駅あどかわ光景

活気があります!

色んな鯖寿司

色んな種類の鯖寿司。

春を感じるたけのこ

春の息吹を感じさせるたけのこ~!

よもぎ餅

美味しそう!そして変な添加物入ってないwwこれは買いだ!

(後から調べたんですが、滋賀羽二重糯(しがはぶたえもち) って有名なもち米が使われいました。)

よもぎ餅中身

柔らかい!伸びる!よもぎの香りが良い!

やはり買って正解でしたww

大きな川と青空

大きな川~

向こう側に広がる広い空

びわ湖の反対側は山~ほんとのどかないい景色です!

まっすぐ続くあぜ道

雄大な自然に見とれていたら何やらあぜ道に入ってしまいました…www

迷子になった気持ちにさせるあぜ道

(どこやこれ…)

並木通り

あぜ道を抜けなんとか普通のルートに復帰(笑)

さざなみサイクリングロードの看板

さざ波サイクリングロード

琵琶湖沿いの写真

びわ湖際で遊ぶ子供とお母さん。

こんな自然の中で育てて羨ましいです(^_^)

レトロな観光船乗り場

レトロな観光船乗り場!しかも2階は営業中の看板が…マジで?w

神社に貼ってあった標語

お寺の前にあるこういう標語が意外に好きw

迷子を感じさせる町並み

再び謎の道へw

迷子を感じさせる町並みその2

ほんとにこの道で合ってるの?と不安と共に進みますw

そういやこの時、狭い道で、ガチの自転車乗りの人3人とすれ違ったんです。

挨拶しといたほうがいいかな~って思って、会釈したんですけどガン無視されましたww

あ、これガチ勢の人達に悪気はないんですよ。

僕が思うに、ガチ勢の人達って僕のような「ヘルメット無しでクロスバイクに乗ってる人」を

同じ自転車乗りとしてカテゴライズしてないんですね。

よく考えると、ただクロスバイクに乗ってる人なんてそこらじゅうにうようよ居ますからねw

僕が勝手に、同じ自転車乗りと勘違いしていただけで、

ガチ勢からしたら、ただ頭を上下に揺らしただけとしか認識していなかったんだと思いますw

挨拶を返すとか返さないとかそういう次元じゃなく、ただ「わからなかった」「気づかなかった」だけだと思います。

挨拶するならちゃんと大声で「こんにちはー!」ですね。小学校の頃に習ったのにねww

花畑の中で琵琶湖をスケッチするおばあちゃん

合ってたみたい!笑

花畑の中でびわ湖をスケッチするお婆ちゃん。絵になりますね~~~!

キャンプ場にあったモニュメント(橋)

オートキャンプ場の橋。

のどかな光景

びわ湖もいいけど山もいい!

ようこそマキノ町と書かれた看板

マキノ町へ到着。

OMGと書かれた看板

OMG!!(オーマイガッ)

こりゃまた婚約解消した彼女と来たホテルに到着です…

なんか傷心旅行みたいになってきたww

琵琶湖沿いグランピング場

ホテル裏のグランピング施設

グランピングコテージ

一度はやってみたいグランピング

海津大崎の桜並木

桜の名所海津大崎!葉桜ですが十分キレイです!

しかし、、、、

通行止めと表示された電光掲示板

先日の大雨で通行止め!(T_T)

海津大崎の葉桜

仕方なく海津大崎を後にします。。。

グーグルマップビワイチ1日目18:17峠越え完了

時間は18:17

急がなきゃ暗くなる~~

峠越え

いざ、峠越え!!

この坂が個人的にビワイチで一番しんどかったですw

前輪後輪ともに一番軽いギアにしても全然進まないんだもんwww

かろうじで歩いている人よりは少し早い程度…今思い出してもホントしんどかった!!( ;∀;)笑

マキノ追坂峠道の駅

1kmほど坂を登った末のオアシス道の駅!!

雑穀クッキーパン

雑穀クッキーパン!?何やら美味しそうなパンが!

きなこ抹茶黒豆フランスなどのパン

黒豆フランス食べたかったーー!

黒豆食パン

これも美味しそうだけどデカイ…汗

殻のままのくるみ

皮付きのクルミが売られているの初めてみたかも。

雑穀クッキーパン中身

結局、最初の雑穀クッキーパンを買いました。

中にあんこが入っててデニッシュみたいな生地で美味しい!

さて休憩も済んだので出発!

マキノ追坂峠道の駅周辺マップ

「ふむふむ、少し上に行ってトンネルを抜けるのですね」

時計が止まったバス停留所

おお~レトロなバスの停留所と紅葉?wした山がキレイや~。

※停留所の時計は止まっています。

峠の中の小さな集落

こんなところにも集落あるんや。

続く山道

山道っぽくなってきた!

トンネル

トンネルを抜けるとーーーーー

山肌に写った夕焼け

山を染める夕日!これは綺麗でした!!

※あまりキレイに見えないのは僕の写真のテクニックが終わっているだけですので誤解なさらずにww

グーグルマップビワイチ1日目18:50長浜市へ向けて

峠を終えた時点で18:50

大津市まで93kmと表示された青看板

長浜まであと24キロ!

薄暗い空と葉桜

薄暗い空と葉桜が妙に哀愁漂います。

薄暗くなってきた空

あと一息!

長浜へ向けて

ついに市街地へ。

長浜まであと16kmと表示された青看板

だいぶ暗くなってきたーーー!!

あと16キロ~~!

長浜まであと8キロと表示された青看板

もうあたりは真っ暗…あと8キロ!ラストスパート!

この時は1日目で一番風に乗れた気がして感覚では時速30キロぐらい出ていましたwww

そして、そして、、、、

JR長浜駅

着いたーーーー!!!

グーグルマップビワイチ1日目20:15長浜駅到着

時間は20時15分

無事、JR長浜駅到着して1日目終了です!

・・・・いや実はですね、

ホントはもう少し早く着いていたんです(笑)

でも、長浜市街が素敵すぎて写真を撮っていたら30分ほど過ぎていました!爆

その素敵っぷりを写真とともにご紹介~~~

長浜市内の趣のある路地

旅館がある商店街の路地。

正直長浜って何があるのか全く知らんかったんで全然期待してなかったんですが

この路地に入った瞬間

「なんやこの素敵な街!!!」って感動してしまって自転車でウロウロしていましたwww

長浜市内の趣のある路地

ほらーーーすごく雰囲気ありません?

路地から見える夜の大覚寺

前方に何やら黒い影・・・

夜の大覚寺正門

大覚寺!!町中にこんなデカイお寺あるのか!

妙に人間慣れした犬

妙に人なれした犬(笑)

夜のJR長浜駅

そんなこんなで記念撮影のために長浜駅に着いたのが30分後でした。笑

そそくさとチェックアウトを済ませお腹も空いたので晩御飯へ。

ビワイチ1日目の晩酌

焼きおにぎりとカンパチのカマ焼き~~

1日目お疲れ様でした!(食べかけ飲みかけの写真ですみません汗)

滋賀の地酒七本槍

地酒「七本槍」を頂きます。甘くて飲みやすい!

トランプマジック

晩飯で腹ごしらえした後、近所のバーにてトランプマジックと会話を楽しむw

カクテルバー憩 看板

カクテルバー憩 看板

行ったのは、こちらのIKOIというカクテルバーです。

実は、ここでの出会いがサイコーでw(楽しすぎて写真を撮り忘れましたww)

トランプマジックの得意なマスターがいるバーとか書いててカジュアルなバーかと思ったら

内装はめちゃくちゃオーセンティックで(居抜きで買い取ったらしい)

オーセンティックな接客かと思ったら若めの男女二人でとてもフランクに話ができて、

カードマジックもオチで失敗して笑わせてくれるし、サイコーに楽しい夜でした\(^o^)/

でも、食べログにも載ってないので紹介することができません汗

この「憩」という看板が目印ですぐ見つかると思うので、皆さん是非行って見てくださいねww

ランチもやっているみたいです!

さて、楽しい時間に満足して23時頃に旅館に戻ります。

感動のベットメイキング

そしたらこのベットメイキング!

温かみがあって見てるだけで気持ち良く寝られそうじゃないですか?

実は今回泊まった「三谷旅館」さんが過去に泊まった旅館ホテルの中で最高と言っていいほど最高で、

とても感動したので、それも写真を踏まえて紹介させてくださいww

三谷旅館正面

とても雰囲気のある外観

三谷旅館正面ズーム

正面入口

三谷旅館玄関に続く道

内玄関へ

三谷旅館内部

雰囲気ありますよね~

三谷旅館の蔵前の石段

入り口が石段の蔵

三谷旅館の倉をリフォームした部屋

そのお蔵を改装した宿泊部屋!(快く写真を撮らせてもらいました。)

三谷旅館部屋

今回、僕が泊まった部屋。こっちも良かったですよーー!

三谷旅館瓦が続く屋根

まっすぐと一枚に伸びた瓦屋根。(2階がない)

三谷旅館庭

きれいに手入れされた内庭

三谷旅館のお庭

朝食所から眺める内庭

三谷旅館朝食部屋

こんな素敵なお部屋で朝食をいただきました!

三谷旅館小鉢の多い朝食

いただいた朝食。

小鉢たくさんで女将さんの愛情が感じられます(´;ω;`)味も最高でした!!

三谷旅館子ども歌舞伎の写真

子ども歌舞伎というものがあるらしく、歌舞伎をやっているお子さんのお写真。

長浜曳山祭りはユネスコ無形文化財に登録されたらしく、そこでお目にかかれるかも?

と、こんな風に女将さん、旦那さん共にとても親切にしてくれまして、

こんなに気持ちのよい宿泊ができたのは人生で初めてかもしれません。

民宿は少し敬遠していましたが、こんな幸せな気分になれるのならまた利用したいですね~。

もちろん次回長浜市に行った時は三谷旅館さんに泊まるの決定ですw

さて、長浜市が素敵すぎたので、三谷旅館さんに自転車を置かせてもらい市内を散策しました。

素敵すぎて気付いたら結局3時間近く居ましたwww

長浜市内カフェ

商店街に佇むカフェ!雰囲気あるぅ~

長浜市内ごま油

ごま油!(買おうと思ってたけど買うの忘れてしもた…泣)

第2回フォトクラブびわこ写真展開催場

フォトクラブびわこ写真展。何より会場が素敵!

長浜市内朝の商店街

朝9時半の月曜日の商店街。

まったりした空気が流れて心地いいです~

長浜市内橋から見える小川沿いの桜

橋から眺める小川と桜

長浜市内の変なモニュメント

太陽の塔を感じさせる変なモニュメントwww

長浜市内朝の路地

長浜やっぱりイイ!

大覚寺標語

夜は入れなかった大覚寺に潜入。

この標語もいいですね~。笑

大覚寺の境内鳩

境内の鳩

大覚寺境内

いい天気だ~

長浜商店街かどや

再び商店街へ

チラシのっぺいうどん焼鯖そうめん

どっちも食べれませんでしたので次回こそは!

長浜市内黒壁スクエア

黒壁スクエア!良い路地だなーーー!

陶器ビアグラス

めちゃ安い陶器!

これはお買上げ!しかも2個ww

陶器ミニ杯洗

こっちも良かったけど杯洗(料亭で出て来るような台が付いたお皿)だったので使い所がわからず購入見送り。

長浜バイオ大学町家キャンパス

羨ましすぎる大学キャンパスww

JR長浜駅への道

長浜駅への道路

菓匠禄兵衛

老舗っぽいお菓子屋さん

滋賀羽二重糯大福

添加物不使用の大福!こちらは一個ずつ買いました~。

こちらにも滋賀羽二重糯米(しがはぶたえもちごめ)が使われていてやはり美味しかった!

最中くう

何やら珍しい最中発見。

よもぎと黒ごまをお買い上げ~!

最中くう中身

中はこんな感じ!おもしろい!(そして美味しかった)

ゴブラン焼

個人的に今回の旅で一番美味しかったゴブラン焼なるもの。

ゴブラン焼

食感や味はもみじ饅頭が一番近いかな?

でも、工場が併設されてあってホントに出来たてが並んでいるのでめっちゃ美味しい!

(あと店員さんが美人だった)

長浜市内路地

再び商店街散策~

一番搾り滋賀県限定

滋賀で作られた一番搾り滋賀づくり

ワンカップぴんぴんころり

おお!これはおじいちゃん社長にお土産で渡そうww

滋賀地酒

滋賀の地酒

湖濱をお買い上げ~

滋賀焼酎頂

焼酎も作ってる様子!

でもさすがにリュックがパンパンになってきたので断念…次回こそは!

フィギュア館玄関

憩のマスターにおすすめされたフィギュア館へ。

ケンシロウ等身大フィギュア

ケンシローーーー!!

中に入ったらちょうど聖帝サウザーとの決戦シーンが流れていたので

あの名言を聞くためにずっと観てましたww

フィギュア館内部

フィギュアいっぱい。

全部一品限りらしいです。

フィギュア館ガチャガチャ

ガチャガチャ?ガチャポン?英会話の先生はジャンクマシーンって言ってた笑

フィギュア館ナウシカとエヴァ

ナウシカとエヴァのジオラマ

長浜ラーメン看板

長浜ラーメンって何か聞いたことある!

長浜ラーメンメニュー

あっさり風味のとんこつ味らしいです。

長浜商店街から見える伊吹山

商店街から見える伊吹山

さて、ここで三谷旅館の旦那さんとあって、お灸体験を勧めていただいたのでお灸を体験してきましたww

お灸体験

お灸されるお婆ちゃん

お灸体験

今は煙の出ないお灸とか熱くないお灸とかいっぱいあるんですね!

せんねん灸ラインナップ

こんな風に。

熱くないお灸せんねん灸

これがそのお灸です。

お灸なんて子供の頃に「あんたわがまま言よったらお灸すえるよ!」って言われて

ギャン泣きしながら抵抗した覚えしかないですww

お灸も進化しましたね~~(^O^;)

手作りパン工房いしがま

やたら商店街でいい匂いをさせるパン屋さん

手作りパン工房いしがま看板

これ絶対美味いやつやん!!

いしがまパン

このサイズしかないらしく、明らかにリュックサックの容量オーバーですが

絶対に美味しい気しかしなかったので、お買上げしましたwww

日本最古の旧駅舎

JR長浜駅から少し行ったところの旧駅舎。なんと日本最古らしいです!

長浜市で買ったモノ

結局こんなに買ってしまいましたww(紙包みはゴブラン焼)

長浜市から見える琵琶湖

さて、楽しかった長浜市散策を経ていよいよ二日目出発します。

この時点で12時前www

琵琶湖沿いの並木通り

今日も天気が良くて最高です!びわ湖沿いの並木通りが気持ちいい~

並木通りから見える琵琶湖

大津市のある湖南部とは違ったびわ湖の見え方です。

並木通りから振り返る長浜市

さよなら長浜市~~~

うしろから見た長浜びわこ大仏

おお!これが三谷旅館の旦那さんの言ってた長浜びわこ大仏かww

長浜びわこ大仏と青空

青空と大仏という世にも珍しい写真ww

梅と道路

梅?桜?でもキレイ~

たんぽぽと琵琶湖

たんぽぽとびわ湖

さざなみ街道とびわ湖

さざなみ街道。いい感じ!

びわ湖沿いの公園

いい感じの公園があったのでここで昼食にします。

クロスバイクとバックパック

画になります!ww

いしがまパン

長浜市で買ったいしがまパン!どう見ても美味しそう。

いしがまパンとびわ湖と桜の木

いしがまパンとびわ湖と桜と青空!

ゴブラン焼りんご味

同じ構図でゴブラン焼~。りんごの果肉が入ってて美味しい!

グーグルマップビワイチ2日目14:11昼食

昼食を終え時間は14時11分。

さてもう少しだ!

滋賀県立大学入り口の並木

滋賀県立大学入り口。

こんな大自然の中で勉強できるなんて羨ましい!

でも大学生にはこの良さわかる人少ないだろうなぁ~。

なんせ僕がそうだったから。

僕なんて大学が世界遺産のすぐ近くだったのに全然興味なく引きこもってギター弾いてたっていうwww

交差点

真っ直ぐな道

一本道

ひたすら真っすぐな道wwびわ湖どこww

山肌

色んな色の木があって山の表面がキレイ

色んな色の木が織りなす山々

アップでもう一枚。

近江への道

近江市の看板が!

道の駅

道の駅発見!

道の駅内部

内部

フードコート

何やらフードコードが

ミックスジュースイエロー

セロリとかパイナップルの入ったミックスジュースをいただきました!

近江八幡市看板

近江八幡市へ到着

草津への青看板とポルシェ

草津まであと39キロ!ポルシェも一緒にww

県道25号線

県道25号線をまっすぐ!

向かい風

綺麗な向かい風www

これはキツいwww

鯉のぼり

こいのぼりが全力で泳げるレベルの向かい風ww

キツいよーーーww

渡合橋北詰

向かい風もおさまりしばらく進みます。

催し物

何やら催し物が。ゲートボールっぽかったです。

一本道

2日目はなかなかびわ湖が見えないww

下り坂

坂の上からパシャリ。

一本道

びわ湖どこーーーーー!?www

ようこそ野洲市の看板

野洲市!

大阪行った時は、野洲行きの電車に乗って帰ってます!レベルでしか知らないww

あと”のす”って読んで(元)彼女にバカにされたぐらいw

守山市まであと17キロの青看板

守山まであと17キロの看板~。

さっき草津まで39キロだったのに、草津通り越して守山になってて、

てか道中そういう青看板ばかりで地元民以外わからんやろ!って青看板ばかりでしたww

そして、いよいよ終わりに近づいてきたので最後に休憩するか~~って

思って寄ったローソンでちょっと悲しい出来事が(/_;)

汚いコンビニ

汚いコンビニ

汚いコンビニ

汚いコンビニバーベキューのゴミそのまま

こんな感じで、凄い汚いんです。

駐車場のあらゆるところにゴミが捨てられてるし、最後のダンボールなんてバーベキューセットがそのまま捨てられてる。

今までびわ湖一周してて綺麗な景色しかなかったけど、ここだけはホント悲しい気持ちになりました。

多分ここにゴミを捨てた人も普段は、こんなことしないのに、

「まぁ皆やってるし大丈夫やろ」って感じで捨てたんだろうな、と思います。

ホントこういう事する人達って自分の軸がないなーと思います。

ゴミ捨てるのが自分の中で許されてるならどんな綺麗な一等地であってもいつでもポイ捨てしろやって思います。

中途半端に周りに流されて、自分の都合の良い様にだけ状況を勝手に解釈して、卑怯です。

こんな中途半端なことしてたら絶対行き詰まるし、というか現時点で生きづらさを感じてるやろうし、

こういう人達って絶対幸せな人生送れないと思いますわ。

なーんてねwwww(*ノω・*)テヘ

まぁ全然冗談じゃないんですけどね。

日が落ちてきたびわ湖

さて、気を取り直して再出発!

鮎家の郷入り口

おお、何やらテーマパークっぽいところ発見。

鮎家の郷大なまずのモニュメント

入り口の大なまずのモニュメント!

鮎家の郷という所で、鮎が有名らしいです。

そういえば、今回の旅で鮎食べてなかったので鮎食べよう!

鮎家の郷不気味なモニュメント

なんかシュールというか不気味やな~

大鮎天ぷらうどんそば

これはちょっと普通過ぎるなぁ~w

鮎のモニュメント

閉まってるΣ( ̄ロ ̄lll)

それにしても不気味。。。

営業終了の看板

結局2階のレストランも閉まってる。。。

まだ17時回ってないのに(T_T)

鮎家の郷不気味なスピーカー

もうほとんどの店が閉まっていて人も全然居なくてすごい不気味な雰囲気でした。

極めつけはこのスピーカー。

お客さんなんて数えるほどしか居ないのに、一人元気に

「さぁさぁお客さんよってらっしゃい!今日は鮎の佃煮なんと100円!早い者勝ちだよ!」

みたいな客寄せアナウンスを延々流し続けてるんです。それも大ボリュームで。

これがあまりにも状況とマッチして無くて不気味すぎて、

というかお客さんナメてるやろって思って怒りとともに撮影しておきました。

そしたらなんと、それ以降、一眼レフの設定画面が画面に表示されなくなって

オートモードでしか撮影できなくなりました。。。(-_-;)

「呪いやーーー!!こえーーー!!」

と思いましたが、

後日、メーカーに電話したらカバーがズレてセンサーが作動しないようになっていただけでした(*ノω・*)テヘ

守山市まであと13キロの青看板

さてさて、鮎を諦め再出発!守山まであと13キロ!

光指す景色

田んぼに差す光が神々しい!

大津草津への青看板

大津の文字が見えてきたーーー!!

ランボルギーニずらり

すげーーー!!!フェラーリ・ポルシェ・ランボルギーニとスーパーカー勢揃いや…アストンマーチンまで。

そういやバーのマスターが滋賀は高級車いっぱい走ってるって言ってたなぁ。

大津市まであと28キロの青看板

大津まであと26キロ!いよいよ終わりが近づいてきた~~

グーグルマップビワイチ2日目17:09琵琶湖大橋周辺

時間は17時9分

琵琶湖大橋

ショートカットコースの琵琶湖大橋を横目に

大津市への一本道

大回りコースでビワイチ完走へ向けて頑張ります。

びわ湖横のラブホテル街

Theラブホ街

哀愁あるよね~

大津市への道路

日が落ちかけてきました。

大津市への道路-夕焼け

夕焼けがとーーってもキレイ!

一本道

なんかこういう一本道が好きなみたいです僕w

びわ湖の風車

謎の風車!

草津市まであと11キロの青看板

草津まであと11キロ!

(いつの間に守山通り過ぎたんや…)

光指すびわ湖

神々しい!空が広い!

薄暗くなってきたびわ湖沿いの道路

真っ直ぐな道が続きます~

瀬田まであと9キロの青看板

瀬田まであと9キロ!

(草津はどうした…)

夕焼け色に染まるびわ湖

夕焼け色に染まるびわ湖が美しい!

思わずパシャリ

近江大橋の青看板

いよいよラストスパート!近江大橋の文字が…感慨深い。

比叡山に沈む真っ赤な夕日

真っ赤な夕日ー!

比叡山と夕日

夕日&琵琶湖ホテル!

実際みたら写真の10倍キレイです~~!!!

近江大橋看板

ついに来た(T_T)

近江大橋上

近江大橋を渡り~~~~

近江大橋から見た琵琶湖ホテル

ついに見慣れた大津市に戻ってまいりました~~!!

西大津西武百貨店

ジョギングコースの西大津西武の前。

ミシガン船乗り場と噴水

ミシガンクルーズ船乗り場の前を横目に

京阪浜大津駅週正面

ついにゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオル!!!

グーグルマップビワイチ2日目19:13ゴール!

19時13分ビワイチ完走致しました!!!

しっぽくうどんとおでん

最後の締めは、近所のうどん屋さんでしっぽくうどんとおでん。

ここも初めて入った料理屋さんでしたけどめちゃ美味しかった!

最後の晩餐じゃないけど最高の締めができましたww

津ノ清
077-522-7123
滋賀県大津市中央1-5-6
https://tabelog.com/shiga/A2501/A250101/25003009/

いしがまパンと野菜炒め

お家で一人でお疲れ様会。

昼飯の残りのいしがまパンに野菜を乗せてそれっぽく。

頭も身体も疲れていたのかぼーっとしてしまい両方共焦がしてしまいましたwww

こんな感じで、当日買ったクロスバイクでビワイチ完走しました!

ここまで読んでくださってありがとございます!

弾丸ビワイチを踏まえてのアドバイス的なもの

今回思いつきでビワイチをしたような奴がアドバイスなんか恐縮ですが、

実はビワイチに行くちょうど前日、いつもとは違うバーに初めて行ったんです。

そしたら、なんと!

隣に座った方が、何度もトライアスロンを完走したことのある方でしたwww

しかもビワイチも7-8時間で回るような方で、アドバイスをもらうことができました。

これなかったら絶対回れなかったと思いますww

ほんと運命の出会いってあるんですね~~~笑

というわけでいただいたアドバイス自体は超経験者の確かなものですので役に立つと思います。

実際超役に立ちましたしww

アドバイス1.重いギアは使わない

ほんま聞いてて一番よかったなーと思ったのが重いギアは使わないというアドバイス。

「鼻歌が歌えるぐらいのギア調整が良い」と言われこれを守ったおかげで

大して身体の疲れなくビワイチを完走することができました。

またオールアウトという概念を教えてもらいました。

頑張りすぎると突如、一気に力が抜けて何も考えられない+身体が動かなくなるそうです。

マラソン選手とかが急に失速するそれです。

僕は「早く進むギア調整が良い」と思っていたので、このアドバイス無しではオールアウト必至でした(^o^;

アドバイス2.お尻の保護は入念すぎるぐらいに

身体の疲れはなかったですが、とにかくおケツが痛い。。。

今回、おケツの保護は入念に、というアドバイスもいただき、別に必要ないかなと思って

サドルカバーを買い足しましたが、

買っておいて本当に良かった!!(T_T)

これなかったらおケツが痛すぎて絶対無理でした。

初心者だからって恥ずかしがらずにサドルカバー+パッド付きのパンツも買えばよかったです。

次回ビワイチの際は必ずパッド付きのパンツ買います。

アドバイス3.ルールを決めて必ず休憩を挟む

「オールアウトしたらとにかく終わり。休憩はルールを決めてしっかりとったほうがいい」

とのことでしたので、1時間に1回は休むようにしました。

おかげでオールアウトすることなくビワイチを完走することができました。

アドバイス4.初心者は時計回りで回るほうが良い

今回時計回りか反時計回りか迷いましたが、時計回りで回って本当に良かったと思います!

なんせ、反時計回りはガチ勢が多いwww

別にガチ勢は初心者なんて小石ぐらいにしか思っていないと思いますが、

その小石はいちいち遠慮してしまってビワイチを楽しめないでしょうwww

なぜガチ勢が反時計回りで回るのかには理由が2つあります。

  • 理由1:自転車は左通行なので反時計回りだと琵琶湖の横を走れる
  • 理由2:反時計回りの方が坂が楽(らしい)

これは長浜市のバーの店長(ビワイチ5回完走)が言ってたので真偽は不明ですw

とのことです。

とにかく初心者とかゆっくり回りたい人は時計回りを強くオススメします!

アドバイス5.パンクしたらタクシーで最寄りの自転車屋に行く

万が一パンクしたらタクシーを呼んで最寄りの自転車屋に行きましょう。

最初はパンク修理キットで自分で修理することを考えていましたが、こっちの方が良いと自転車屋さんに教えてもらいました。

結局パンク無しで回ることができましたが、パンクしたら仕方ないんだな、ということで割り切れて気持ちが楽になりました。

アドバイス6:ビワイチ準備物で「持っていって良かったもの」「別に要らなかったもの」

ビワイチの準備物で必要なもの不要なもの分類

・MVP バックパック

前日にピンときて急遽買ったアンブロのGACH1-TR バックパック がMVPです。

これ上部がシューズ入れになっててシューズを護るために丈夫な作りになっているんです。

そして縦長ですので、一眼レフがカバー無しでそのまま入りましたww

これなかったらこんなに写真撮れなかったです。

個人的にこれ、カメラリュックとしてかなり優秀なんじゃないかと思いました笑

持っていってよかったもの(赤丸印)

・スポーツタオル

結構汗書いたので、休憩の時に背中の汗を拭くだけでかなり快適になりました。

・モバイルバッテリー(ミニ)

バッテリーを使い切るほどスマホをいじる暇なんてないですが、

長浜に着いた時バッテリーがもう20%ぐらいしかなくて充電しながら夕食を食べれました。

あと、RuntasticなどのGPSアプリとか使って距離などを計測したい方は必須だと思います。

・発光バンド

夜はかなり暗くなります。

交通事故でビワイチ断念なんて最悪な結果にならないためにも安全対策は入念にですね!

別にいらないかな~(三角印)

・余分な着替え

今回とても天気に恵まれたので、余分な着替えは不要でした。

でも何が起こるかわからないので、次回も着替えは多めに持っていこうと思います。

・ドリンクホルダー(バッグに掛けるタイプ)

今回リュックのドリンクホルダーにペットボトルを入れていましたが、

それだけでも片側にウエイトが掛かってしまい少し自転車が漕ぎづらかったです。

そして給水するのにいちいちリュックを前に持ってこないといけなくて煩わしかったです。

ドリンクホルダーは自転車に付けるタイプのものを買ったほうがいいと思いました。

不要だったもの(バツ印)

・2個めのモバイルバッテリー(大)

これは不要でした。そんなにスマホいじる時間ありませんwww

・トラベルクッション(座布団代わり)

これも不要でした。

お尻の保護の緊急用にと思いましたが、用途違いのクッション使ったら

それこそ怪我しそうで怖くて使えませんでしたww

・望遠レンズ

写真には映っていませんが、実は一眼レフの望遠レンズを持っていきました。

これは超不要でした。

そんなレンズ付け替えて撮影している余裕ないですwww

持っておいて行ったほうが良かったもの

・リップクリーム

風がもろに顔に当たるのでめちゃくちゃ乾燥します。

おかげで唇がボロボロになりました(^_^;)

・日焼け止め

ビワイチ完走後、自宅で顔を見たらめちゃくちゃ焼けていました!笑

そりゃほぼ丸2日太陽に当たり続けてりゃそうなりますよね…(^_^;)

唇もボロボロになったぐらいなので、乾燥もひどかったと思います。

保湿成分の入った日焼け止めを塗っておくのが良さそうです。

ビオレ プライムボディ オイルin保湿UVミルク SPF30 PA+++ 80ml
花王 (2015-02-16)
売り上げランキング: 40,589
・パッド付きのパンツ

何と言ってもこれですwww

今回何が辛かったって、おケツが痛い事。

身体の疲れはほぼありませんでしたが、おケツがほんと辛かった(笑)

おケツの保護は入念すぎるぐらいにしましょうwww

これだけは僕から強く進言したいですw

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする