アイ・オーデータ社のルーターWN-G300R3(+中継機)で接続がブチブチ切れる問題が解消しました!

こんにちは!

先日からネットの調子が悪く、3分に一回は接続が切れるというかなりイライラする状況でした…

結果、安定化させてることができ、今では接続が切れることがありません!…が、これに至るまでNTTに問い合わせたり、工事の人に来てもらったり、他の機器を買って試したり、かなり大変でした(^_^;)

そして接続が安定しない原因はNTTのルータでなく、後付したアイオーデータのWN-G300R3でした…

2018年5月28日 追記

真の問題は本体でなく、なんと中継機(WN-G300EXP)にありました…(これにて完全解消です!)

2018年6月25日 追記

色々いじった設定を初期化(固定IPに戻して)したら超安定しました…。

原因は、遠く離れた親機に繋ぎに行こうとしていたことで、親機(初期設定)+中継機に接続で安定しました。今ではまったく接続切れません(^_^;)

安定化前の環境

ネット環境は以下の通りです。

ネット環境

ネット環境

使用環境は、PR500KIにアイ・オーデータ社のWN-G300R3をつけ、中継機で電波を作業室まで飛ばしております。

アイ・オー・データ社のアプリで電波状況を調べても全く問題なし。

でも、なぜか接続がブチブチ切れておりました。

安定化させる方法

※DHCPはかえって接続が安定しなくなる可能性があります!まずはルータにログイン後、システム設定より初期化をお試し下さい。

WN-G300R3のIP固定をDHCPにする

てっきりNTTのルータに問題があるのかと思ってたらアイ・オー・データ社の方でした。

ルータの設定を見てみると、なぜかIPが固定に。

調べてみると、出荷時にIP固定に設定されているらしく、このせいで、接続が安定しなかったみたいです。

なので、WN-G3000R3がどうも安定しない方は、以下の設定をすると改善するかもしれません。

固定IPの直し方

1.アイ・オー・データ社からマジカルファインダーをダウンロード(スマホアプリもあります)

2.対象の機器を選択

3.ログインしようとすると「IPアドレスが対象のグループと異なります」みたいなエラーが出るので、アイオーデータの公式マニュアルを参考にIPを手動設定する

4.ログインできたら設定項目からLAN設定を選び、「IPアドレスをDHCPから取得する」にチェックを入れて、設定を押下

これで、接続が切れることが無くなり、安定化に成功しました!

5月28日追記 中継機に接続できているか確認する

上記の方法で、しばらく運用していたもののまた接続切れが頻発するようになり、アイ・オー・データ社に相談しました。

30分ぐらい電話で切り分けを行ううちに、実は「親機」に接続していた事がわかりました。

(中継機はただ電波を出しているだけの状態でしたw)

親機に繋いでいた原因

中継機はデフォルトだと、親機と同じ名前で検知されます。(例:AirPort*****)

以下のように、マジカルファインダーより中継機の名前を変更し、中継機に繋いでいるか確認してみてください。

中継機のランプが青に光っていたら、設定完了ではないみたいです。

僕は青に光っていたら自動的に電波を拡張してくれているのかと勘違いしていて、なんとこの状態で3年も使っていました…爆

パソコンの接続を安定させる方法

上記の手順で、安定化に成功したのですが、なぜかパソコンだけ相変わらず接続が切れておりました。

いろいろ試行錯誤したところ、こちらは内蔵の無線カードが故障していることが原因でした。

そこで、こちらの機器を試したところ、パソコンの接続も安定しました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする